About Us 郡上市商工会青年部について

郡上市商工会青年部について

郡上で頑張っている若い商売人

商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、お互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。 その中の商工会青年部は、45歳以下のメンバーで構成され、現在約120名のメンバーがいます。その若いメンバーで、商売について学んだり、地域のためになる活動をしています。

どうしたらお客様が喜んでくれるのか?

どうしたら売り上げが上がるのか?

どうしたら郡上が元気になるのか?

そのようなことをメンバーみんなで真剣に考えています。

ひとりで考えるよりみんなで考えた方が良いアイデア出ますよね? まずは楽しんでやること!をモットーに郡上で頑張っている若い商売人!それが郡上市商工会青年部です。

郡上市商工会青年部

郡上市商工会青年部長あいさつ

私たちが住む郡上市は、岐阜県のほぼ中央に位置し、旧郡上郡7町村が合併して郡上市となりました。郡上市といえば、郡上おどりでご存知の方もみえると思いますが、夏はラフティングやキャンプをはじめとするアウトドアアクティビティがあり、冬はスノーリゾートとして全国でも有数のエリアとして知られております。また、「郡上おどり」や「白鳥おどり」など伝統文化・芸能が多く残り、城下町が残る観光地として毎年多くの方が観光に訪れてくれています。

郡上市商工会青年部では、地域内外への事業所PRと地域雇用増への貢献を目的とし「こどものまち事業」と題して、青年部員紹介を行う冊子の発行や、部員が講師となって地元中学校での講演を行っています。講演内容は、「夢を実現する努力を伝える」「地域に存立する事業者として地域と共に生きていく姿勢を伝える」など、各学校の要望に沿った内容で実施しています。そういった活動が地域や自身の仕事を見つめ直すきっかけに繫がったと思います。

また、地元子ども達の学びとふれあいの場を提供することを目的としたイベントの開催や青年部員自ら企画、実施、研修事例発表会までを行う研修事業、後継者を含む経営者に必要な経営能力の向上に繋げるセミナー事業などを実施し、地域への貢献と自身の事業運営に活かして行きたいと思います。そして、他青年部との交流を通じて他業種の業界動向などの知見を高め自身の意識高揚に繋げていきたいと思います。

郡上市商工会青年部長 直井 将人